ブロー成形機

ブロー成形は、ボトルの様な中空状態のプラスティック製品を作る為に、最適な方法です。
主に容器などが成形出来ます。

メリット

金型の付属部品が少なく金型代が安くでき商品単価も抑えることができます。
※バリ(いらない樹脂)が出るため、リターン材料を使うことになります(汚れが多くなります)
容器の強度が弱く落とすと割れる場合があります

弊社の特徴としては、投薬瓶・軟膏容器のメーカーとして長年のノウハウと知識を持ち、高品質、低価格、安定供給をいたします。製造直売ならではの低価格な金型代、商品単価を実現します。

  • 金型80万円上記写真は200cc容器の金型写真になります。材質は硬質アルミでしっかりと冷却され、成型サイクルも早くなります。
  • 商品単価@16.5円~この200cc容器の材質はPPです。ほかにもポリなどでも成型できます。重さは27gです。27g前後の容器でしたら1ロット1万個単位で単価は16.5円前後でご提供できます。よろしければご連絡ください。今お使いの容器でも安く仕入れが出来るかもしれません。
  • 金型75万円上記写真サンプル金型は100cc容器の金型です。バリ切りが付いており自動でバリが取れるため手でバリ(不要な部分)を取る手間がなくなり作業工賃がかからないためコストダウンします。ブロー成型機で成型可能な材質はPP(ポリプロピレン)高圧PE(ポリエチレン)低圧PEです。
  • 商品単価@11.5円~上記写真サンプル単価は、容量100cc、材質はPP(ポリプロピレン)、重さは10.5g、 ロット1万個です。
ケーエム化学株式会社の瓶・容器・ボトルに関するお問い合わせ 072-350-3830 受付時間:土日祝祭日を除く 9:00~17:00メールでのお問い合わせ